innocent world 4:29 > Mr.Children>俺とミスチル

2006年11月27日

冬に聴きたいミスチルの曲

本当は受付が26日までということで、ちょっとオーバーしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
が、まだオッケーみたいなので参加させていただきますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

自分が冬に聴きたくなる曲は、

「HERO」

です。

これはまず、PVの印象が強いということです映画
なんか特殊な技術を使った、動く絵本みたいな感じでしたよね。
たしかCDのジャケットも初回限定は飛び出す絵本式だったはず。
雪のイメージがあるので冬というとこの曲が浮かんできます雪

それと、自分はドラムをやっていて最初にやったミスチルの曲がHEROだったんです。
これもやり始めたのは冬でした。
テンポもゆっくりだし、そんなに難しくないので初心者にはピッタリだと思いますよ!


そんな感じで、チルログfes'06参加させていただきました演劇
ようこサン、素敵な企画ありがとうございます。
かなり遅い参加だったので皆さんのいろんな意見を見ることができて面白かったです。
勝手にいろいろとTBさせていただいちゃいました^^;

またありましたら声をかけていただければいつでも参加しますので、よろしくお願いしまするんるん

green_t19でしたペン

2005年12月28日

Mr.Children 東京ドーム最終公演に行ってきた!!

先ほど帰ってきまして、今、余韻に浸っているところです。
今日のライブはほんとーーにっ、楽しかったなぁ〜。
DVD撮影やっぱりあったんですね〜。
桜井さんがMCでいってました!

最初から桜井さんのテンション高いなぁと思ってたら、最終公演ということで自分でも意識していたようです。
ライブの内容としては前回の東京ドーム公演よりも、数倍楽しめたように思えます♪
自分がアリーナ席で見れたというのもあると思いますが、それ以上の何かが今日のライブには絶対ありました。
お世辞ぬきに、今日のライブは最高だった。

おまけというか何というか、いつもライブが終わったあとに流れている「sign」、今日はいちば〜ん最後に生でやってくれましたー!!
しかもサプライズゲスト「小林武史」さんも一緒に!!!
コバタケが登場したときはまじでテンションあがってしまったよ〜。
すごく楽しかった!!!

詳しい内容は近い内に。
ミスチルの皆さん、ライブに参加された皆さん、お疲れ様でした^^

2005年12月05日

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。

早いもんでもうライブから1週間。
そろそろ記憶も薄れてきました。
まだ札幌→名古屋→福岡とライブは続きますが、東京人としては一段落。
月末の追加公演のライブまで各地のライブレポを読み漁りたいと思います。

気がつけば今年ももうすぐ終わり。
今年は正月から「and I love you」がカップヌードルのCMで流れだし、始めの半年は情報のみのお預け状態。
「四次元」が発売になったと思ったら、そこから一気に動きが活性化。
ap bank fes'05に始まり各地の野外fesに参加。
アルバム発売が決定したと思ったらドームツアーのおまけ付き。

「and I love you」に始まり「I黒ハートU」で締める。
いろんな形の愛であふれた1年でしたね。
しかも「ランニングハイ」を地でいくような疾走っぷり!
これからはどんな楽しみを提供してくれるんだろう。

でも本人たちは疲れてやいないだろうか・・・。
ファンはどうしても次を求めてしまうから。

来年も変わらぬはじけっぷりを期待してます☆



靴ひもストラップ

2005年12月03日

Mr.Children DOME TOUR 2005 I黒ハートU 11月27日東京ドーム(ネタバレあり)

ライブの様子を自分の視点でお届けします。
あれからもう1週間が経つんだなぁ。

以下、ネタバレあり!
お気をつけください。
かなり長いです^^;




続きを読む

2005年11月28日

27日、東京ドームに行ってきました〜!(ネタバレはありません)

Mr.Children、ドームツアーの東京公演2日目に参戦してきましたよるんるん
ライブが終わってご飯食べてから家に帰ってきたんですが、今疲れがどっと出てきてる感じがしますあせあせ(飛び散る汗)
それだけすごいエネルギーを使っていたんだなぁ。
大声を出し、手を振り上げ、笑いあり涙あり。
ライブに行くと毎回思うことですが、このバンドが好きでほんとに良かったわーい(嬉しい顔)
これからもファンでい続けたい目


前の記事に書いたとおり、セットリストを確認してから行くかどうかで迷っていたんですが結局確認はせずに行きました。
でもこれで正解だったかもなぁ。
知らないほうがドキドキ感があっていいですねハートたち(複数ハート)
「これの次にこれかよ!」ってのがかなりありました。


セットリストを確認しないと決めていたので、いつもお邪魔させていただいてるブログをほとんど見れないという状況でした。
1回だけ、ついうっかり曲名を発見してしまったということがあり、これはいかんということで、Mr.Children関連ブログは今日まで封印していたのです。
帰ってきてからいろんな人の大阪のライブレポなどをやっと見ることができました^^;
ちょっと驚いたのが、セットリストが毎日少しだけ違うんですねメモ
ほんの少し、1曲2曲の世界ですけど。
(これはネタバレか!?まだライブに行ってない方、すいません)


自分みたいにセットリストを確認したくなくてブログや関連記事を見られないって人、いるんじゃないかな。
自分は東京で2番目の場所だったから良かったけど、福岡の人とかはまだひと月ぐらいライブまで時間があるし大変だなぁ。
欲望に負けないようにがんばれ!!
見ないで行くほうが楽しめると思いますよ^^


ネタバレありの東京ドームレポを作成中です。
ライブの感動を再び呼び起こさせるようにがんばって書きますんで、また遊びに来てください^^

追記

ネタバレありのバージョンも書きましたのでそちらもよろしくです☆
Mr.Children DOME TOUR 2005 IU 11月27日東京ドーム(ネタバレあり)

2005年11月24日

楽しみ半減!?楽しみ倍増!?セットリストは確認してから行きますか?

今度の日曜日、27日にいよいよ東京ドーム参戦なのでありまするんるん
去年の横浜国際(現日産スタジアム)、そして夏のつま恋と最近Mr.Childrenを間近で見られて嬉しいっす。

さて、今回の東京ドームは大阪に続いて2番目の開催地になるんですが、ここでいつも悩む問題が。

セットリストを見てから行くか、見ないで行くかということです。

見ないで行くと、

「ここでこれがくるかー!!!!!!!」 や、
「これライブで聴きたかったんだよー!!!!!!!」

など次に何がくるかわからないドキドキ感やサプライズを提供してくれます。


見てから行ってももちろん良いことはあるわけで、

「確か次はあの曲だったよな。くるぞ・・・くるぞ・・・キタ--------!!!!」 や、
「あれこんな曲入ってたっけ!?もしやここだけの特別かー!?」

なんてセットリストを知ってる人のみがわかる感動もあるわけです。


横浜国際の時は見て行って、一部その前の公演とは違う部分があったので驚きがありました。
つま恋は見ないで行って、次に何が来るかというワクワク感を味わいました。
今の時点ではまだ見てません。
個人的には見ないで行きたいんですが、早く知りたいという欲望に勝てるかどうか・・・。
あと4日か。

2005年10月05日

君が聴いておくれ

「ウーロンシャモバイルサイト」でニューアルバムの「着うた」をダウンロードする事ができるようになりましたるんるん
といっても4日の夜の時点で「Worlds end」「MONSTER」「僕らの音」「靴ひも」までです。(シングル曲は公開済み)
これから順次ダウンロードできるようになるでしょう。

ところで・・・この「着うた」ってのはどうもしっくりこないのです。
着信があったときに歌が流れるんですよね。
なんか恥ずかしくないですか!?
そんなこといってたら「着メロ」も同じかなぁ。。。
自分にとって馴染みがないだけかもしれないけど、歌が流れ出したらあわててすぐに電話出ちゃいそう演劇

なぜかウーロンシャのサイトには、ミスチルの「着メロ」はこないだのシングルの4曲しかない。
「着うた」は昔の曲でもほとんどあるのにな〜。
でもいまさら着メロを充実させても誰もダウンロードしないか。
ミスチルファンだったらすでに他の着メロサイトの曲で飽和状態ですね。
よく考えてみればそういうことか。
これ書いてる途中に気付きました^^;

とりあえずニューアルバムの「着うた」は全部ダウンロードしてみた。
こうして、着信を受けても決して流れることのない歌が自分のケータイに増えていく。
ニューアルバム以外のも含めて現在7曲・・・。
まだ最低5曲は増えそうだ^^;

2005年09月17日

「僕らの音」聴けた!!

車にて「Worlds end」を聴きたくてラジオをつけていると、「Worlds end」ではないが聴きなれた歌声が聴こえてくる。
バラード調のゆったりとした曲で、これは絶対ニューアルバムの中の1曲だと思って音量をあげて聴き入りました。
歌が終わるとそれが今度のアルバムの4番目の曲「僕らの音」だということがわかるるんるん

なんとなく雰囲気が「つよがり」に似てるかなぁなんて思いました。
メロディは全然違うけど、アルバムの中に入ってるゆっくりした曲というだけで・・・^^;

1「Worlds end」 2「Monster」がけっこう激しい曲のようなので、3「未来」でワンクッションおいて、4「僕らの音」からはゆっくりした曲が続きそうですね。(あくまで題名からの推測ひらめき


9月21日まであと4日!!

2005年09月12日

「Worlds end」を聴きました♪

こないだ買った「スゴ録」が新曲の映像を偶然拾ってくれまして、思いもかけず聴く事ができました^^

感想としては・・・けっこう激しいんですね。
自分が勝手に想像するイメージとはあまりにもかけ離れてたので、これはほんとにミスチルの新曲かと・・・^^;
こんな歌詞がありましたよ♪

>何にも縛られちゃいない
 だけど僕ら繋がっている



これはやはりap bankの影響なのかな〜なんて思ってみたり。
題名の「Worlds end」って世界の果てという意味なんでしょうか!?
聴いた部分の歌詞では世界の果てと歌ってましたが・・・真相はいかにw

アルバム発売まであと10日るんるん
早く来い来い遊園地

2005年09月06日

テレビで感動再び・・・ap bank fes'05

先日、関東地方のみ(!?)テレビで「ap bank fes’05」のダイジェストを放送してました。
あの時の感動が蘇る〜〜^^

たった1時間、各アーティストほぼ1曲(半曲かな^^;)ずつの出演でしたが気持ちは昂ぶりましたよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
番組は、小林さんと桜井さんへのインタビューの合間にライブの様子などを紹介していく形で進んでいきました。
浜田省吾さんの時のが放送されなかったのが残念だったなぁ。
かっこよかったのに。。
インタビューは特に真新しいことはなかったかな^^;
改めてap bankの理念や方向性を確認できました。

一つ気になったのが、「to U」を歌ってる人達がやたらと斜め下をよく見てたこと。
たぶんあそこに歌詞が表示されてたんだろうな^^;
自分の歌じゃないし、準備期間も短かっただろうから歌詞を覚えるのは一苦労でしょう。
桜井さんよくがんばりましたね手(チョキ)
何人分、何曲分の歌詞、メロディを覚えたんだろう。
すごい!

2005年09月02日

思わず・・・

会社の最寄り駅になんと「I 黒ハート U」の広告が出てました!!
なんとなく嬉しくなって、周りの目を気にしながらシャッターを・・・

駅にて

実は東京駅でも発見しました!
いろんな場所に出ているはずです。
皆さんも探してみましょう目

2005年08月06日

夏に聴きたいミスチルの曲(「チルログFES」に参加しました!)

うちのBlogLISTにある、みゆきぃさんによる「St.Happy〜チルっこみゆきぃの徒然日記〜」「チルログFES」なるものを知りました。
元をたどると、ツッティさんによる「ミスチルのある生活」が主催のようです。詳しくはこちらへ。

「夏に聴きたい1曲」を選んで、8月6日に記事をアップして、みんなの記事をトラックバックで結んでいこうというこの企画。
最終的に集計を取って、1位を決定するみたいです!
知ったのは今日ですが、ミスチルブログ(略してチルログ)をやっている者として参加させていただきまするんるん

僕が夏に聴きたい1曲は・・・
シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜
です!!

理由としてはですね〜
発売した当時、部屋で汗だくになりながらあせあせ(飛び散る汗)この曲を必死で覚えようとしていたのを未だに鮮明に覚えているからです。
まだ中学生だったかな。
友達数人と海へ行くことになり、その時に発売して間もない歌の歌詞を覚えてるという優越感に浸りたかったんだと思います^^;
何度もリピート再生して、歌詞とにらめっこをして・・・おかげでその日1日で歌詞は覚えられましたよ手(チョキ)
曲とはあまり関係ないかもしれませんが、夏といえばこの印象が強いです晴れ


「チルログFES」おもしろい企画ですね!
またこういった参加型の企画があればじゃんじゃん参加させていただきたいです^^

2005年07月19日

まじ最高!ap bank fes’05!!

21:05 掛川発の「こだま」に乗って東京駅へ。その後電車を乗り継いでようやく家にたどり着きましたあせあせ(飛び散る汗)
激しく眠いけど今の気持ちを少しでも残したいので、ほんとに寝てしまいそうになるまで書いてみます!

とりあえず今日は、見てきたものを羅列して、ちゃんとしたレポは後日書きます。



カレーは食べました。キーマカレーというんだっけ?
すごくおいしかった!
隣で売ってたソーセージを、ビールのつまみのつもりで買ったんですがカレーに入れたらさらにおいしかった^^

ライブの前説のウーロンシャの人が言ってたけど、fes3日間の中で今日が一番暑かったらしい。
だと思った。歩いてるだけで汗がたらーっと落ちてくるぐらいだったからなぁ。
でもあんなに長い時間外にいたの久しぶりだった。
日陰の涼しさ、風の気持ち良さを感じることができたよ。

暑いのも手伝ってかビールは4杯飲みました。
Aハイネケンとオーガニックと後は麻?で作られたビールかな。
よく飲みました^^;
今考えれば、ライブ中によくトイレに行きたくならなかったな。
水分はほとんど汗で出たということかな。

ゴミの分別、9種類というのに驚いた!!
そのうちリサイクルに回されるのは7種類。
ちゃんとゴミを分ければこんなにいろんなモノになるんだ〜と関心。
ゴミ捨て場で必死に分別を説明してくれたお姉さん、あなたの気持ちも伝わりましたよ。

トークショーの途中にグッズを買いに行こうと思ったら、なんとTシャツやタオルが全部売り切れ!
残っていたのはパンフレットとエコバッグだけ。
こんなことってあるの〜!?
1日目、2日目も売り切れとかあったのかなぁ。
それともその2日間でほとんど売れてしまって3日目にはほとんど残ってなかったとか。
また公式サイトで発売するらしいですが、ほんとに残念でした。
Tシャツ着たかったよう(TT)

ライブの4時間はあっという間という言葉でもきかないぐらいすぐに終わってしまった気がする。
それぐらいに楽しかったし感動した。
一青窈はかわいらしかった。salyuもかわいくて顔に似合わない歌声は相変わらず^^;
スキマスイッチは「虹の彼方へ」を歌ったぞ!
Charaは何を歌ってるのかよくわからなかった^^;
GAKUーMCは客を乗せるのがうまい!みんなでoh NOしちゃいました^^
浜田省吾は登場から雰囲気あって、かっこいい!
櫻井さん、一緒にできて嬉しそうだった。
そして楽しんでいた。

そして櫻井さん、突然の涙。
「HERO」を歌ってる途中に感極まったのか、歌えなくなるぐらいまでになってしまった。
そこでそれを補うかのようなお客さんの大合唱。
今思い出しても涙が出てきそうだ。

Mr.Childrenはやっぱりすごい。
「10年ぶりにやります。Mr.Childrenの中でも名曲中の名曲です」と桜井さん。
「over」ってそんなにやってないんだ。
バンドの調子がとても良いとメンバーのみんなが言うように、演奏しているメンバーの楽しさがこっちにもじゃんじゃん伝わってきていた。
いいよ〜。ミスチルのファンでよかった。そしてこの場にいることができてほんとに良かった♪


あぁ・・・そろそろギブアップ。
今度順序だててちゃんと書きますね。
僕が感じた「ap bank fes’05」

そういえば最後に小林武史さんが、
「またやろう!」って言ってたなexclamation×2

2005年07月15日

まずは形から・・・ そしてap bank fes’05へ・・・

ここんとこ1週間ちょい、まったく更新できませんでした雷
仕事がシャレになりません。
うちの部署の人が一気に4人ほど抜けてしまって、一気に仕事の量が増えてしまったので家に帰ってきてもすぐに寝てしまいます眠い(睡眠)
仕事をがんばるというよりも体調管理の方に気を使います^^;
引継ぎもままならない内に去っていってしまったので残された方は大変です。。。
これからどうなるんだろう・・・。


と、まぁそんなことはさて置いて、今日は桜井さんの履いているに注目くつくつくつぴかぴか(新しい)
知っている人も多いと思いますが最近はずっとPUMAの靴を履いています。
テレビ出演や雑誌のインタビュー等、どれを見てもPUMA一色。

そして僕らの音楽2TVや、SWITCHで金城一紀さんとの対談本の時に履いていた靴がこれだと思われます。

http://www.sneaker.co.jp/cgi-bin/item.cgi?item_id=P183&ctg_id=p1&page=1
(分けあってリンクです。アフィリエイトではありません^^;)

この靴、お店ではまずお目にかかれません目
見つけたらそこはなかなかすごいお店です^^;

こないだそんなすごい店を発見して実物を見ましたくつ
↑のサイトの写真の通り、かなり派手な色をしています。
普段履くには少し勇気のいる色、明るさです^^;
桜井さんはだいぶ履いているんでしょうね。
SWITCHの写真の色はだいぶ落ち着いたものになっています。
それとも写真の光の取り込み具合の関係でしょうか。


僕は彼女とfesに行くんですが、彼女は桜井和寿の大ファンですハートたち(複数ハート)
それで今回fesに参加するに当たり、少し彼の真似をして行こうということになり、PUMAの靴を買うことに決めました。
上野に行き靴屋を物色していると、2件目でそのすごい店にぶつかりました。


「おぉ〜これってあの靴じゃない!?」
「えっ、でも色が違うんじゃない。派手すぎだよ。」
「すいませ〜ん。これってもう少し地味な青色ってあるんですか?」
「いやぁこれは青いのはこれだけですね〜。」
「じゃあやっぱりこれじゃん。」
「でもこれは無理でしょ〜。」
「確かにむずかしいな・・・。」
「これすごい人気なんですよ!店に出したとたんすぐ売れて、もうサイズが23cmか25cmしか残ってないんですよねぇ。」
「あら〜俺のはないんだぁ。これいってみたら!?まさしくカズでしょ!」
「いやいや無理無理。fes以外に履いていく自信がないよ。ん〜でもこれかわいいね。他の色はないんですか?」
「あとは赤いのと黒いのですね。これが赤です。」
「ちょっと履いてみていいですか?」
「どうぞどうぞ。」


彼女は赤バージョンを購入しました。
赤い色はこちらです↓

http://www.sneaker.co.jp/cgi-bin/item.cgi?item_id=P183R&ctg_id=p1&page=1
(分けあってリンクです。これもアフィリエイトではありません^^;)


僕は型が違うのを買いました。
シフクノオトDVDで履いていたやつはもしかしたらこの型かもしれません。
色は全然違いますけどね。
僕が買ったのはこちら↓

スピードキャットSL.jpeg
スピードキャットSL

ホワイトバンド新月もようやく手に入り、これで準備は万端!
(まだ持っていない方で、fesまでに欲しいという方はお台場のFrancFrancに行けばまだあるかもしれません。14日の夕方に入荷したということなのでたぶんまだ残っているはず。すぐに売れてしまうみたいなので保障はできませんが。。。でも問い合わせる価値はあると思います。東京近郊以外の方、すいません。)
03−3599−6577 Francfrancfranc 台場店


ホワイトバンド新月をして、先ほどの靴くつを履き、上はピンクっぽい服ブティックを着ているカップルがいたら、それは私達です。
18日のA−7にいますので、もしかしてこいつは奴か!?と思われた方は遠慮なく声をかけてください^^
その時は
「ミドリさんですか!?」
でお願いします^^;

fes前、最後の更新になると思いますのでまた来週にお会いしましょう!
16、17日のレポを出している方のブログにはfes前に立ち寄らせていただく予定です。
ライブ前の会場の雰囲気などの情報を提供してくれると助かります。
普通のライブと違って楽しめそうな場所がいっぱいあるので少しでも予備知識を入れたほうがよさそうですからね。


あとは天気が普通であることを祈るのみ!
それでは皆さん、存分に楽しんでいきましょう〜!!くつ

2005年06月27日

シングル発売を2日後に控え・・・。

このブログを始めてから早9ヶ月。
それ以来初のCDが発売になります!

DVDやBank Band関連は発売になりましたが、ミスチルのCDメディアでの発売は初めてなのです。
ブログでできた友達といろんな意見交換、情報交換をしたり、ミスチルの活動状況を事細かに追いかけてみたりと、今までもミスチル情報には敏感に反応していましたがそれ以上にミスチルのことを気にしていたと思います。
それだけに楽しみは今までのシングルとは比べ物にならないぐらいです!
特に今回のシングルは普通じゃありませんからねCDぴかぴか(新しい)

それと皆さんの情報収集の早さ、深さには恐れ入りますsoon
どこで情報仕入れるのとか、なんでそんなことこの時期から分かっちゃうのなど等。
敬服いたします。
皆さんもミスチルが好きなんだなって心から思いますムード
好きじゃなきゃそんなことできないですよ。


手にする時は鳥肌たっちゃうだろうなぁたらーっ(汗)
外側のビニール剥がすの手間取っちゃうだろうなぁたらーっ(汗)

遠足の前の日の気分のような、そんな感じです。
「and I love you」がテレビで流れ出してから約7ヶ月。
とうとう来たか・・・。




2005年06月11日

ミスチル>仕事

10日のMステにミスチルが約1年ぶりに登場しました。


続きを読む

2005年05月13日

ap bank fes'05 当選メールが来た!

遅ればせながら、当選メールが来てました^^;
僕は18日(最終日)に参戦です!

色々遊ぶところあるんですよね〜。
早く行ってライブの前にも楽しんでしまおうか^^

ところで出演者はいつごろ発表になるんでしょうか。
行くと決まった以上早く情報が知りたい!!


2005年05月10日

誕生日!

Mr.Childrenは13年前の5月10日ミニアルバム「Everything」でメジャーデビュー!
というわけで、5月10日が一種の誕生日なわけです。

10年一昔といいますが、この間にミスチルも色々ありましたね。
こんなに変化があって、人間性が色濃くでているバンドは無いんじゃないかと思います。
昔とはあきらかに音楽が変わってきていますが、僕はそんなところが大好きです。
Mr.Childrenだって人間がやっていること。
人は常に変わり続けるものですから。
その中で桜井和寿という人が創り出す音楽にそしてMr.Childrenが奏でる音楽に自分の想いを乗せて今まで楽しませてもらいました♪

これからも永く楽しませてもらいます^^


2005年05月03日

Bank Band「to U」のフルバージョンを聴いて

歌に入る前のインタビューでも話していましたが、キーワードは「がんばらなくていい」でしょうか。
「がんばれ」ではなく「がんばらなくていい」という励まし方。
決して押し付けにならない、無理はしない。
周りの期待に答えようとがんばることで苦しくなるようなことは彼らは望んではいません。

ap bankでの活動も、環境に対して何かやらなくてはならないではなく、何かできることはないだろうかというアプローチの仕方です。
強制ではない自発的な活動を支援しています。

番組で櫻井さんが言ってました。
今は小さな一個人での活動でも、色んな所に働きかけることでその活動の輪をどんどん拡げていき、自分達の考えを知ってもらいたい、と。


歌の感想ですが、触れ込みのごとくスケールの大きい壮大なものになってました。
最初はsalyuさんの包み込まれるような歌声と櫻井さんの歌声の重なり具合に少し戸惑いましたが徐々にそれが自然なものに聴こえてきました。
歌詞の方はなんとなく「掌」に通じる部分があるかなぁと思いました。
なんとなくですけどね。
大きなことを取り上げるのではなく、身近なことに目を向けているような印象も受けました。
詳しく覚えてないのが残念です。

後は個人的に櫻井さんの歌唱力に完敗です^^;
僕が言うのもなんですが、昔より絶対うまいですよね。

このTVでの演奏でCDの発売も近づいてくるかな!?
是非発売して欲しいです。
何かこう浸るようなイメージで聴ける音楽というのかな。
やはりミスチルとは一線を画したものですね。


関西地区では演奏の部分カットされちゃったみたいですね^^;
ひどいですよね。
それを目当てに番組見てた人のが多いはずなのに。


小林さんがfes'05のことも言ってました。
「to U」を聴いてもらってfes'05に参加してもらうかどうか決めてもらってるらしい。
参加するアーティスト名も少し出るかなと思われたがそれは言わなかった。
少しぐらいおまけで言ってくれればいいのに^^;

でも「to U」をみんなで歌いたいと言ってたし、そんな場面を思い浮かべたらさらに楽しみになってきてしまいした♪

2005年04月30日

真面目(!?)な内容ながら笑えます

これからカラオケ行ってミスチルの歌を歌おうとしている方、こちらのブログを見てから行きましょう!

あなたに愛を、私に歌を byナナさん

こちらのブログのウタというカテゴリーでミスチル好きの彼女を唸らせようを目標に桜井さんに限りなく近づけるような歌い方を伝授していただけます!

これがかなり面白いので皆さん見てみてください♪
ここまでやるかというぐらい詳しく解説されています。

ミスチルが好きではないという方も、記事の内容で楽しめるものなっています。
是非ご一読を!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。