innocent world 4:29 > Mr.Children>Q

2005年06月17日

Let's get started!

さーてそろそろ寝ようか・・・なんて思ってたら始まっちゃいましたよ、サッカーがサッカー
今日やるなんて知らなかったからちょっとびっくりしました。
こないだコンフェデレーションズカップの記事を書いたばっかりだったのに忘れてました^^;

前半に柳沢のゴールで先制した! けど後半に逆転されてしまいました。
後半は日本疲れちゃってて足が止まってましたね。
それになんとなく相手の人数が多いんじゃないかと思わせるようなメキシコのボール回し。
フジテレビ解説の風間さんも言ってましたがFIFAランク6位は伊達じゃないということか。
というわけで、予選リーグ初戦の対メキシコ戦黒星スタート★になってしまいました。
残念。。。


サッカーF1は夜中にやってると最後まで見入ってしまいます。
眠いのに見入ってしまって一瞬目が覚めるけど目、気がつくと寝てる眠い(睡眠)みたいな・・・^^;
この気持ち分かる人多いでしょ!?

実際にプレーをするのは野球野球とスノボスキーぐらいですが、スポーツ観戦は大好きです!

ひっさびさに曲紹介♪
是非みてね^^


「スロースターター」




続きを読む

2005年01月16日

総ては捕らえ方次第だ!!!!!

アルバム「Q」の一発目を飾るこの曲。
初めに聴いた時は何と歌っているのか早すぎて分からなかった。。。
ミスチル好きは星の数ほどいると思うけど、この歌の歌詞を一言一句間違えずに言える人って少ないと思う・・・。
かくいう私もその一人^^;

続きもよろしく☆

2004年11月15日

はれるや

私、駅前のミュージックスクールでドラムを習っているんですが、ここの年齢層の幅広さに驚いています。
前に、一緒のクラスに小学生がいるというのを書きましたが、さらに驚くことに自分のあとのクラスでおじいちゃんがドラムを習っているということが判明いたしました。
どこからどう見てもそこら辺にいるようなただのおじいちゃん。
うすい白髪まじりの髪の毛で、年配の方にありがちなポロシャツっぽいものにスラックスといういでたち。

僕は17時からのクラスなんですが、仕事の関係で少し授業に遅刻してしまい、自分だけ少し延長してやってもらいました。
そしたら次の18時からの方たちが入ってきて、その中にそのおじいちゃんがいました。
それと40代後半っぽい人もいました。
一クラス3人でやるんですが、そのクラスは
「高校生」 「中年」 「おじいちゃん」
の3人のようです。
おじいちゃんのプレイっぷり見てみたいなぁ♪
おそらく自分の趣味としてやってるんだと思いますが、ドラムなんてなかなか粋なおじいちゃんですよね!
まさに「NO BORDER」
音楽に年齢なんて関係ないんだ!


ちなみに僕のクラスは
「小学生」 「自分」 「30代女性」
の3人です。
自分以外の人はスクール暦がやや長そうで、すでにかなりの腕前です。
特に「小学生」は自分の目を疑うほどのプレイを披露してくれます^^;


「Hallelujah」


よく知らないんですけどこの曲2パターンあるんですよね!?
CDとして世に出てはいないみたいなんですが「Q」が発売される1年ぐらい前にテレビのドキュメンタリーで違うパターンの「Hallelujah」が演奏されていたというのを聞いたことがあります。
歌詞も違うみたいなんですよね。
そのころの「Hallelujah」に手直しを加えて「Q」に入ったのが今の「Hallelujah」
ということは2パターンではないですね^^;
でも違うのがテレビで流れていたなんて知ったらそっちの方も聴きたくなりますよねぇ・・・。


2パターンということで、この歌詞も二通りの取り方があると考えています。
ひとつは片思いの人がいてその人に対する想い。
もうひとつは今いる相手に対しての想い。
「Hallelujah」という言葉から連想できるように、この曲は相手に対する愛情と同時に「感謝の意」を表しているんだと思います。


自分がどれだけ相手のことを大切に想っているか、どれだけ愛しているかを表現した内容ですが、歌詞全体の雰囲気から、自分が引っ張っていくのではなく相手を支えて生きていこうという感じを受けます。
「君」がいてこその「僕」です。
僕といることでマイナスなことはたくさんあるだろうけど、絶対に後悔はさせない・・・というような強い想いも受け取れます。


>ある時は僕の存在が 君の無限大の可能性を奪うだろう

>優秀に暮らしていこうとするよりも 君らしい不完全さを愛したい

この二つ(の表現)が大好きです^^



この歌詞の「僕」が思うような「永久不変の愛」
そんなものは無いなんて誰でも言えますが、こんなこと歌われてしまうと信じてみたくなってしまいます!
無限の希望を、愛を、夢を。


この記事はむつサンの
心はいつも、空の色 「Hallelujah」
を参考に書かせていただきました。



2004年10月16日

背中で抱きしめるのです。

やはりアミノ酸の力を感じずにはいられない。
筋肉痛がほとんどないのだ!
酷使した右肩やふくらはぎあたりを除いてはまったくの皆無!
これじゃまるで自分が何もしてなかったみたいではないか!
謎の「1番キャッチャー」で出ていたのに・・・。
3塁打だって打ったのに・・・。
昨日はあれほど恐れていた筋肉痛だが、今となっては物足りなささえ感じてしまう。
人間(俺)ってなんて自分勝手・・・。


それでは
「ロードムービー」
でいってみます。

個人的にアルバム曲の中ではかなり好きな部類に入ります。
これほど情景が鮮やかに思い浮かべられる曲は他にそう無いと思います。

>今も僕らにつきまとういくつかの問題
 時の流れに少し身をゆだねてみよう

そういう考え方もあるんだなぁと感心したというかなんというか。
今思えば、こういう風にしていればもう少し状況はよくなっていたかなって思うこともいくつかあります。
急いで答えを出そうとしてもどうしようも無いときもあるものです。

>街灯が2秒後の未来を照らしオートバイが走る
 等間隔で置かれた闇をこえる快楽にまた少しスピードを上げて
 もう一続きの未来へ

ここの部分が好きなんですよねぇ。
なんかこういうことなのかなというのはわかるのですが、この歌詞の前では自分の表現力は無力です。
自分なりの解釈のしかたがあるのに言葉にはできません。
すいません、知能がなくて・・・。

この歌に関して、歌詞に自身がありません。
もし間違えていたら教えてください!
すぐに訂正しますので。

2004年10月15日

安らかに・・・おやすみなさい

新品!
晴れた。晴れたよ!
昨日の想いが通じたのか、信じられないほどに、見事に快晴。
いや〜気持ちよかったっす。
野球ではなく昼寝したいくらいだったなぁ。
運動するには最高の気候でした。

試合は6−0で負けてしまいました。
ボロ負けまではいかないけど1点も取れないのは残念でした。
明日は全身筋肉痛だろうなぁ。。。
もう年を感じる今日この頃。
なかなか筋肉痛がひかない。
先週やったときは5日間続きました。
今日はアミノバイタル飲んでバンテリン塗って寝ます。
万全の体制で明日を迎えることにするよ。
ある意味明日が楽しみになってきました^^;


天気がよかったので「安らげる場所」


>10月の夕暮れが寂しげに街をうつす

この季節の夕暮れ時、すご〜く気持ちいいですよね!
犬飼ってる人なんかはこの時間帯によく散歩してる人を見かけます。
この気候のまま紅葉の季節に移ってくれたら最高ですね。
散歩でもいってくるか〜って気になりますよ♪


>人はなぜ幸せをやみくもに求めてしまうんだろう 
 何より大事なものも守れずに

幸せではなくとも、大事な人を守れればそれでいいってことでしょうか。


小林武史さんのピアノに桜井さんの声がすごくマッチしてていいです。
こういった感じの曲、最近出てきてないですよね!?
次のアルバムにはこういうのも入っていてほしいなぁと思う今日この頃。

今日はもう寝ます。野球してさすがに疲れました・・・。
筋肉痛ではないことを祈って、おやすみ!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。