innocent world 4:29 > Mr.Children>Everything

2006年11月21日

Mr.Children新曲発表!「フェイク」 来年1月24日 40万枚限定発売!

なんとひらめきNewSingleひらめきの発表が公式サイトでありました!!

映画「どろろ」の主題歌になります。
どろろの公式サイトによると、

「しるし」のピュアさとは正反対の側面を持つ猥雑と混沌を表現した究極のPOPナンバーが、百鬼丸とどろろの壮大なる冒険のエンディングを飾ることとなります。
是非ともご期待ください


とのことです。

映画のサイト、かなり凝っててなかなか先に進めない^^;
音も勝手に出るし、重いたらーっ(汗)

しるしとは正反対の側面をもつPOPナンバーとはどのようなモノか?
「帚星」なんかとはまた違った位置づけになるんだろう。
「掌」あたりが世界観とかは似ているだろうか。

ちなみにこのシングルは40万枚の限定生産だそうです。
しかも¥500なんですよ!!
これって「花」以来かな。。。


年明けの楽しみが一つ増えたexclamation
限定ってことだから早く予約しなくちゃな〜ペン

2004年11月04日

Oh my darlin

10月31日、日曜日。
友達が女の子にふられました。

つきあってた期間は4ヵ月ぐらいなのかなぁ。
短いです^^;

友達の紹介で付き合い始めて1ヵ月が経った頃、彼女の方が突然リゾートバイトで山の方に行ってしまいました。
軽い遠距離恋愛のようなものです。
これは付き合う前から決まっていたことのようで、しょうがないと彼もあきらめていました。
1回だけ、そのリゾート地に会いに行ったみたいなんですが、そのときはめちゃくちゃ楽しかった、と彼が言っていたのを思い出せます。

しかし、当初の予定では1ヵ月半のバイトだったのになぜか彼女は期間を延長しました。
理由は「こっちの人が足りなくてとても大変そうだから、とても帰る気になれない」ということらしいです。
彼の方はとても残念がりました。
でも彼女の優しい気持ちにもまた感銘を受け、素直にそれを受け止めました。

その後は3日に1回は電話をし、メールはほぼ毎日やり取りしたようです。
二人の間に問題は何もなく、彼女が帰ってくればまた前のように楽しく過ごせると彼は信じていました。
そして彼女が帰ってくる予定の日の2週間前、1通のメールが彼のほうに送られてきました。

「あなたの好きな気持ちが伝わってこない」

彼は戸惑いました。
こんなに好きな気持ちを伝えているのに、どうして・・・。
そして彼女から、
「私が帰ったらちゃんと会って話をしたい」
と言われたそうです。

10月31日、日曜日。
何を話したのかはまだ聞いてません。
連絡があったのが昨日で、ただふられたということでした。


ただ単に、向こうで彼女に新しく好きな人ができたんだと思うんだけど、かなりの落ち込みようで冗談でもそんなこと話せる状況ではありません^^;
デートをした回数は全部で7回!
両手で数えられますw
早く立ち直ってもらわないと、からかえないじゃないか!
本人には申し訳ないけど、うちら友達仲間としてはもうすでに笑い話になっちゃってるんだよなぁ。


「ため息の日曜日」

まさにぴったり。怖いぐらいに^^;
歌詞を全文載せたいぐらい!
(歌詞を全文見たいからはこちらからどうぞ)←やまけんさんどうもありがとう^^

>退屈なTVショー おしゃべりなラジオ
 飲みかけのソーダ 星の降るハイウェイ
 何もかもが 全て僕を狂わせて行く
 I'm so blue

ここの最後の気持ちが昂ぶっていくようなメロディー、そして桜井さんの歌声が好きです。
少しは立ち直ったでしょうが、彼の気持ちを代弁しているかのよう。

彼女の言い分もわからなくはありません。
やっぱり時には声に出して伝えなきゃだめな時もあるよなぁ。
恥ずかしいから・・・そんなこと言ってちゃまた次もやっちゃうんじゃないの!?


>I'm dreaming of,see you again
夢の中で言えるといいですね。

2004年10月27日

ぶらり、二輪車の旅〜♪

今日新しい自転車を買いました!
今まで乗ってたのが壊れてしまったので、買い替えを迫られたのですが、¥7.800もあれば1台買えるこのご時世に、なんと¥43.000もだしてしまった^^;

別に自転車好きというわけではありません。
でも一目ぼれしてしまったんです。
かっこいいんですよぉ。
今日の東京はかなり雨降ってましたが、早速街中デビューさせてきました。
目的もなく自転車で1時間のサイクリング!
おかげで体が冷え切ってしまいました(´_`)
でも新しい物を手にしたときのなんともいえない嬉しい気持ち・・・久しぶりに感じたなぁ。
年甲斐もなくわくわくしてしまったさ^^;
明日は晴れるみたいだから気持ちよく走れそう♪
そのうち写真でもアップします。


「友達のままで」

右のカテゴリーのバランスをとるために、今日は「Everything」から^^;
この頃はまだ歌詞がシンプルですよね。
それとこの曲を聴くと、学校で習ってたピアニカを思い出します。
鍵盤ハーモニカともいいますか。
デビューアルバムということで懐かしさも2倍です^^;


>友達のままじゃいたくないと
 切り出した僕をみて
 もうこのままじゃいられないと
 君は急に泣き出した

まったく同じような場面に遭遇したことがあります。
私の初恋です。
中3の時だったかな・・・。
やっと恋心というものに気付いたまだ青い少年の心はぼろぼろに砕け散りました。
わけもわからず、ただ相手が泣いているのをみてました。
泣いている理由もわからずに。


>ふざけてばかりで本当のこと
 隠してはきたけど
 知ってたはずだろ
 僕が君を いつもずっと見てたこと

子供の頃は好きな人にちょっかいをだしてちょっとでも気を引こうとしますが、僕もやってました。
スカートめくりはやらなかったですけどね〜^^;
でもちょっかい出すのは今でもしてるかも・・・。
進歩のない人間っていうか子供っぽいのかな。


>いつの間にか たてられていたルールを
 壊したのは君のほうなのに

あの頃はこんなことわからなかったと思いますが、大人になった今ならわかります。
暗黙の了解というか、踏み出してはいけない一歩みたいな感じですかね。


歌詞の主人公は大人だと思いますが、桜井さんの声が若いのでなんか青っぽい少年を思い浮かべてしまいます。
さわやかですよね〜^^
大人でも子供でも楽しめる、そんな1曲でした^^;

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。