innocent world 4:29 > 雑記>daily life > この醜くも機能的な部屋で・・・

2005年05月29日

この醜くも機能的な部屋で・・・

もし、家庭科の授業で「掃除」という科目が存在していたら、自分は間違いなく最低評価をうけていたであろう。
学生時代、なぜかいつも家庭科は5(最高評価)だった。
料理や裁縫は得意である。
でも「掃除」なんてものがあったらそれだけで3か2に落とされていたに違いない。。。


昨日は休みだったので部屋の掃除をしました!
無計画にやったのでやろうと思ってから終わるまで12時間ぐらいかかりました^^;
ほんっとに掃除がヘタなんだよな〜・・・。

以下、だらだらと長文が続きます。
お時間ある方だけどうぞ。

at noon
今日は部屋の掃除をしようと決意。
しかし勉強と同じで決意してから実際にやり始めるまでが長い・・・。
(この気持ちを分かってくれる人はいるはず)
まずは掃除道具を集めようということで電車で3駅離れた駅のデパートまで行く。


at 13:00
デパートの日用品売り場のお掃除用具コーナーにて洗剤などを物色。
最近の掃除用品の目覚しい進化に驚く。

化学繊維の布「つかんだホコリは一生離さない!!」
新成分配合の洗剤「2度拭きなんて昔の話!!」
green_t19「半分は明日でいいという考えは捨てろ!!」

普段目にすることのないものばかりで妙な興味がわき、長時間見てまわる。
結局、昔から売ってるマジックリンと変な布を買って、なぜか本屋へ。


at 14:30
本屋にて「ブラックジャックによろしく 第11巻」を買う。
さらにパソコン関連の雑誌を立ち読みし、ここでも時間を浪費。

「ブラックジャックによろしく」はドラマ化してるし知ってる人も多いでしょう。
マンガ喫茶で読んでいて、あまりに感動してしまって号泣。
一気にファンになる。
個室完備のマンガ喫茶でほんとに良かった・・・とそこでも感動。


長時間立ちっぱなしでいろんなモノを見ていたため、カフェにて一休み。
買ったばかりの「ブラジャーによろしく」を読む。
泣いてしまうか心配だったが、精神科の話で逆に胸が詰まる想いをしてしまった・・・。
精神異常者に対するマスコミの報道を中心に展開されるお話でした。

at 16:30
ようやく帰る気になるも、たまたま通りかかった「無印良品」に立ち寄り。
僕の部屋は無印製品であふれかえっている。
ベッド、ソファ、テーブルからゴミ箱にいたるまでそこかしこに無印のモノがある。
お金を収納しておきたい今日この頃。

ここでもまた無駄な時間をすごし「茉莉花茶」だけ買って店を後にする。


at 19:00
家に着いて無印に案外長くいたことに気付く。
こうして俺の貴重な時間を失っていくのかと考えているうちにその貴重な時間を失っていく。

掃除道具を並べてみて、まずは腹ごしらえからだろということになり、近所のうまいラーメン屋へ行く。
味噌ラーメンをいただく。
帰りにコンビニで缶ビールをひとつ買って帰宅。
掃除中にはビールを飲みながらというのが自分の慣例。
ようやく掃除を始める。

勉強と同じでやり始めてしまうとけっこうやってしまうもの。
ちょこっと家具のウラも掃除してやるかなんて考えていたら止まらなくなってベッドなんかも持ち上げて掃除してしまう始末。
棚から昔の写真とか出てくると眺めちゃいますよねぇ。
中学、高校と野球少年だったので今との自分のギャップに失望。
今の自分はなんてしまりの無い顔をしているんだ・・・。
自分で言うのもなんだが昔の俺ってちょっとかっこよかった!?
だったらもっと、もててたよな〜。
バレンタインにチョコ0なんてことは無かったでしょう。

ということを考えているうちに時間もすぎ、結局終わったのが夜中の12時になっていたというわけですよ。
余計な事をやりすぎるのも原因だけど手際が悪い。
床を掃除してからタンスの上を掃除して床に誇りを撒き散らしたり、同じ場所を何度も磨いたりと要領が悪すぎる。
挙句の果てには模様替えまでしてしまうんだから、もうちょっと最初から計画を立ててやるべきですね。


長々と自分のくだらない一日にお付き合いいただきありがとうございます。
これから掃除をしようという人はこちらを参考にするといいかもしれません。
こちらの「実践!ハウスクリーニング講座」でいろんなアドバイスを提供してくれます!

http://www.takehope.co.jp/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3984499

ブラックジャックによろしく
Excerpt: ブラックジャックによろしく『ブラックジャックによろしく』は、研修医が目にする日本の大学病院や医療現場の現状を描いた漫画またはそれを原作にした同名のテレビドラマ。佐藤秀峰作。2004年6月現在、週刊モー..
Weblog:
Tracked: 2005-06-06 02:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。