2005年03月20日

Any

社会に出てから今度の4月で丸3年。
いつの間にか自分の下にも何人か入ってきて、さらに来月にはまた新しい人達が入ってくる。
時の流れのなんと速いことでしょう。
悩む時もありますがこれからどうするべきか、じっくり考えて色んな選択肢を見つけていきたいなぁと思います。


Any

とても好きな歌なんですが、この歌の歌詞を言い訳に逃げ道を作っている自分がいるような気もします。
ちょっと納得いかないことがあっても「これもひとつの答えかな」と考えてしまったり。


>上辺ばかりを撫で回されて
 急にすべてに嫌気がさした僕は
 僕の中に潜んだ暗闇を
 無理やりほじくりだしてもがいていたようだ


すべてが嫌になる時って誰でもありますよね。
全部どうでもよくなってしまう感じの。
そんな時は人とのかかわりがすごく煩わしくて誰とも話をしたくなくなってしまう。

でもそういう時こそ、人と話をすることで救われるんだなっていつも後になって思う。
塞ぎこんでしまったら何も得るものはなくなってしまいますからね。


>いろんなことを犠牲にして 巻き添いにして
 悦に浸って走った自分を時代のせいにしたんだ
 「もっといいことはないか?」って言いながら
 卓上の空論を振り回してばっか



自分のことを言われてるみたいでちょっと怖い^^;
時代のせいにはしませんが、人のせいにはよくするんで・・・。
それで救われてきた部分もありますけどね。
口ばっかりの自分としては心に深くしみこんでくる歌詞です^^;


>「愛してる」と君が言う 口先だけだとしても
 たまらなく嬉しくなるから それもまた僕にとって真実



真実からは嘘を
嘘からは真実をっていうことでしょうか。
これ考えすぎると深みにはまってしまいそうです。
どれが真実でどれが嘘なのか。
本当の所は本人ですらも分からなくなってしまうんじゃないだろうか。


>今 僕のいる場所が 探してたのと違っても
 間違いじゃない きっと答えは一つじゃない
 
>今 僕のいる場所が 望んだものと違っても
 悪くはない きっと答えは一つじゃない



来月に会社の同じ部署の人達が数人辞めてしまうんです。
転職に寿退社に実家の方に帰るって人もいます。
会社を辞めるっていう位ですからそれなりの悩みもあるはずです。
そんな人達にこの歌を送ってあげたい。
あなたの選択は間違ってないんだぞってのを伝えたいです。

今いる場所、もしくはこれからの場所が殺風景な街の雑踏であったり暗く汚れた場所であったとしても、自分の色を使ってそこを新しく塗り変えていけばいいんですね!


この歌は逃げ道じゃなくて、納得できないところから自分の好きなように変えていけばいいんだってことで解釈をしています^^

自分で選び作り上げていくのは大変ですが、それらはすべて真実なんですね。

シフクノオト
このアルバムの9番目です。自分に迷った時、よく効きます。

Any
シングルにもなっています。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。