innocent world 4:29 > Mr.Children>シフクノオト > MY 1月の目覚まし曲

2005年01月31日

MY 1月の目覚まし曲

今回はシフクノオトの2曲目、「PADDLE」をやってみようかな。
この曲、DOCOMOのCMで使われてたのでミスチルをあんまり知らない人でも知ってるでしょう。
「It’s OK」な曲です^^

自分のiPodでは現在再生回数NO、1の曲です。(ちなみに163回)
「シフクノオト」とほぼ同時購入だったのでシフクノオトの曲は軒並み再生回数が多いです。
カラオケで歌ってみたいがためにこの曲はかなり繰り返し流れました。
シフク景気が終わって他の曲が追いついてきたので、そのうち抜かれてしまうかもしれません^^;
でもまだ2位とは約10回分のアドバンテージがあります。

まずこの「paddle」という英単語。
名詞も動詞もありますが、ここでは動詞のほうでしょう。
簡単な意味は「(カヌーなどを)漕いで進む」ということです。
yahoo!の英和辞典で調べたんですが「(色んなもので)打つ」という意味もあるようで、深読みすれば「自分に鞭打って奮い立たせる」みたいな意味もあるのかなぁとも考えました。
(「paddle」の意味に「鞭を打つ」はありません^^;)

この歌、かなり前向きな歌です。
「止まない雨はない」とか「朝の来ない夜はない」とか、マイナスからプラスに転じるようなものではなくどんどん前に突き進もうという感じですね^^
曲調も明るいから目覚ましの1曲に最適です♪


>ほんの束の間 胸の中に巻き起こる風 風 風
 「今しかないよな」って 呪文みたいに繰り返す
 日常の下敷きになって 埋もれたモノを取り返すんだ



私、去年からドラムを習っているんですが、この歌詞に少なからず影響を受けました。
昔からやってみたいと思っていたこと。
それをする時間ができてきたこと。
自分にとって「埋もれたモノ」は昔からの憧れだったかもしれないです。


>行こうぜ


ここだけじゃどこか分からないですか!?(笑)
サビ前のところですよ!
大人になってからこんな言葉言わなくなってしまったなぁと思って取り出してみました^^;
どこかに「行こうぜ」、ではなくて前に「行こうぜ」ですからね。


>時々 誰かが僕の人生を操ってるような気がする
 誰に感謝していいのかは分からないけれど
 僕は今日も生きている まだ もう少し君を愛していれる



これちょっと深いですよねぇ。
運命には逆らえない、誰かが操っているのか。
でも生きているならまだ君を愛していれる、なんて美しい言葉です。


>良い事があってこその笑顔じゃなくて
 笑顔でいりゃ 良い事あると思えたら
 それが良い事の 序章です



これいいですよね〜♪
良い事を待つのではなく受け入れる準備をしようということですかね。
それとも自分から良い事を作っていこうとすることでしょうか。
歌詞もかわいらしい感じがして曲にぴったりの詞だと思います。
>序章です
は、言葉的になんかうけます^^;


はじめの方の話に戻りますが、「paddle」は小さい船を漕ぐという意味が主なものです。
でも歌詞には「高い デカイ 波に乗れ」とか「荒れ狂う海原の上」など小さな船ではとてもじゃないですが乗り越えられないようなものに挑もうとしています。
この歌の言おうとしてるところはここじゃないでしょうか。
たとえでかい壁にぶつかっても恐れずに進んで行け!っていう事でしょう。
>怯んでる自分蹴飛ばして
ですからね。

何も起こらなくても、明日へとパドリングです♪

シフクノオト
このアルバムの2番目です。元気になりたい方は薬代わりにこの曲を♪

この記事へのコメント
TB、有難うございました。
Movisと申します。

映画ブログとして記事を書いておりますので
こうして映画ポスト以外の記事に
TB頂くのは初めてでして非常に嬉しいです。(笑

「PADDLE」は春先に聞くと
物凄く爽やかで、前向きになれる印象なのですが
友人が死んだり、好きな人に振られまくったりと
全く良いことがなかった2004年は
年間通して、自分を元気付けてくれました。

良い事があってこその笑顔じゃなくて
笑顔でいりゃ 良い事あると思えたら
それが良い事の 序章です

もう、この歌詞に救われましたねー。
最近は、自分の周りで少し嬉しいことがあると
(何とも不思議な話なんですが)
必ず、お店の有線だったりで「PADDLE」が流れてきます。
その度に、心落ち着いて、
改めて謙虚に、時には冒険もしながら生きていこうと思えます。
自分もただただ日々をパドリングして生きます。
Posted by Movis at 2005年01月31日 12:20
心打つTBありがとうございます(*^^*)
しっかり「PADDLE」届きましたよ。

テンポの良い曲調と前向きな歌詞で、
私の中で元気製造曲となっております^^
自分で自分を盛り上げよう!って気が起こりますよね。
生かされてる事に感謝しつつ、私もパドリング!です(^0^)/
Posted by むつ at 2005年01月31日 16:57
>Movisさん

はじめまして^^
そうですよ。Movisさんのところは映画のことを中心にしてるブログなんですよね。
僕も逆にそういうところでミスチルが採り上げられてるのが嬉しくて思わずトラックバックしちゃいました^^

嬉しいことがあったとき「PADDLE」がどこからか流れてくるというお話ですが、僕も同じような体験をしたことがあります。
僕の場合は、少し落ち込んだときにミスチルの「蘇生」という曲が流れてきました。
シフクノオトの一つ前のアルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」というアルバムのこれまた2曲目の歌です。
へこんだときに聴くとなんだか元気付けてくれるような、心に風を吹き込んでくれる歌なんです。
不思議ですよね。
そのときはミスチルがどこかで見ていて自分を励ましているんだと、勝手に解釈してましたよ^^;

今度は映画のことを教えてもらいに遊びに行きます!
もし時間がありましたらこちらにも遊びに来てください♪


>むつさん

毎度どうもです^^
4ヶ月も5ヶ月も前の記事だったので今さら失礼じゃないかなぁとも思ったんですが、1曲単位でミスチルのことやってるブログってなかなかないですからね。
これからもそういうことがあるかもしれません^^;
そのときはよろしくお願いしますm(__)m

この曲、確かに元気付けてくれます!
♪も〜しかしたら今日は何も起こんない
ってところ、最初聴いたときはなんか面白かったなぁ。

個人的にはこの曲の最後の部分、JENが弾けてるところをできるように日々努力なのです^^
Posted by green_t19 at 2005年02月01日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1776005

雑記
Excerpt: ● CMで…。 [05.01.29.] ミスチルを好きな方はもうご存知でしょうが 日清食品カップヌードルのテレビCM「NO BORDER」編の新作で 彼らの新曲?が流れています。 幻想..
Weblog: MOVIS
Tracked: 2005-01-31 12:14

PADDLE
Excerpt: 時々 誰かが僕の人生を操っているような気がする 時々 誰かが僕の人生を操っているような気がする 誰に感謝していいのかは分からないけれど 僕は今日も生きている まだもう少し君を愛していれる 良い..
Weblog: こころはいつも、空の色
Tracked: 2005-01-31 16:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。