2004年11月19日

Heavenly life

DVDのジャケットが発表になりました。

天頂

ピンクがなんかかわいいですね^^
あと約一ヵ月。
今から待ち遠しいです。


東京は昨日、今日と雨で気温もぐっと下がりました。
うちの職場でも風邪で休んだ人がいました。
もう冬になってしまったのかな。
明日は晴れるみたいですが、気温はそんなに上がらないでしょう。
明日は仕事も休みだし、家でゆっくりしてようかな^^

こんな時間になんですが、寝起きなんですよ^^;
もう少しテンションが上がってくれば、色々と書く気になると思うんですけど・・・。
たまにはぼーっとした雰囲気でもいいんじゃないかな〜

そんなわけでこんな曲はどうでしょうか。


「Heavenly kiss」

実は隠れ名曲だと思ってます^^
「口笛」のカップリングの曲です。
このCDが発売になったときはそんなに聴きはしなかったのになぜか最近気になり始めた曲です。
ようやく曲の世界観に年齢が追いついてきたと言うところでしょうか。
雰囲気がすごくいいのですよ^^

オープンテラスのレストランもしくはカフェで、主人公が相手に対する気持ちをいろいろ妄想しているこの歌。
今はお互いの気持ちがこんがらがってしまったけど、好きな気持ちは変わらない。
こんな状況でもHevenly kissができたなら、全てがうまくいくんだっていうこの気持ちがいいじゃないですか^^


>油断した隙に I'll get heavenly kiss
 それでみなうまくいくはずなんだ
 なのについ 虚勢をはってつい
 裏腹の態度 危ういムード
 出会いの日の二人のような
 優しさ 無邪気さ 素直さが恨めしい


1番のサビ全部です^^;
サビとは思えないほど優しく歌ってくれます。

なんかこう自分とかぶるところがあるんですよ。
虚勢をはって裏腹の態度・・・なんてまさにその通り。
だけど心の中ではものすごく心配しているというか、まさに危ういムード。
もし自分がこんなような状況に置かれたら、こういう心の動き方をするんだろうなぁ。
この歌詞に心を見透かされてます^^;


>盲目ゆえに 見えるものもある
 手探りのドタバタ劇 そういつだって I lost in you


盲目というのは相手しか見えないということでしょうか。
まわりが見えてない時は得てして失敗することが多いんですが、そんな時だからこその気持ちもあります。
考えすぎてどうしていいかわからず、行き当たりばったり。
好きというよりははまっちゃったっていうような感じかな。


>もう一杯ビール飲むか?
 赤くなったっていいじゃない
 たまにゃ理性をすてんのもいいぞ
 化けの皮を剥いだ 君を愛せるのは そう俺ぐらいなもんさ


ここが好きです^^
気持ちがすごくわかるんです。
たまにゃ理性をすてんのもいいぞ・・・というよりは素の自分を俺に見せてくれというようなものだと思います。
そしてそういうお前を知ってるのは俺だけしかいないぞっていう、ある種の独占欲というか優越感みたいな。
「化けの皮を剥いだ〜」とは思いつつも、自分だけしかいないんだぞと、自分に言い聞かせてるような気持ちがあるんじゃないでしょうか。
なんとなく子供っぽい考え方がかわいらしいじゃないですか^^


「Heavenly Kiss」はまさに魔法のような存在。
全てを乗り越えて一瞬でいいほうに転がるんです。
こんな魔法はハリーポッターでも使えないでしょう^^;

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1081237
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。