innocent world 4:29 > 2005年05月の過去ログ

2005年05月16日

君の事以外は何も考えられない

今度の新曲「ヨーイドン」が何かに似てるなぁと思ってましたがこの曲かな!?
似ているというか音が一緒なだけなんだろうけど。
最近のミスチルじゃめったにこんな音聴かないから昔を思い出してしまいました。


君の事以外は何も考えられない

シングル「抱きしめたい」のカップリングの曲です。
この頃のメンバーは顔も若ければ、桜井さんの声も若いです。
当たり前なんですけどやっぱり気になるんですよ。
この歌の隠れファンはけっこう多い模様。
初めて恋人と付き合った時にこんなことを思ったかなぁ・・・なんて^^;
今こんな感情が出てきたら恥ずかしくなっちゃうだろうな〜。


>真夜中 過ぎても 眠れないから
 今夜は このまま 星を見つめて

>君から聞いた お伽話
 少し信じてみようかな


メロディもかわいければ、歌詞もかわいいですね^^;
「Kind of Love」あたりの歌詞は、言葉の表現がストレートです。
ストレートというのは、その表現でいろんな意味を考える事ができるのではなく、見たまま、思ったままを表現しているということです。
抽象的な言葉はあまり使われていないように思います。


>いくつになっても 風に吹かれて
 いったい この先 どうなるのだろう



これは自分のことを歌っているのでしょうか!?
このころはまだデビューして間もない頃ですからね。
まだ未来のことで不安なことはたくさんあったと思います。


>僕が途方に 暮れてる時
 君の言葉で 救われる


単純な表現ですが、見逃せない一節です。
ほんとに、こんなに飾りっけのない歌詞も珍しいですよね^^;
誰もが思うことだけどなかなか口に出しては言えない言葉じゃないかな。


>こうして二人で いられる時は
 不思議だね 一日が すぐに過ぎてく



僕も高校生の時とかはこんな風に思いましたよ^^;
このまま時間が止まってしまえばいいとかね・・・。
あの時にいろいろとやらかしてしまった失敗があるから、今の自分があるんですよ。
と、思うようにしています。
自分、不器用ですから。


>君の事以外は 何も考えられない
 いつも そばにいてよ いつまでも そばにいるよ



この歌のサビは全部この詞なんですね。
初めて気付きましたよ。

相手のことを思う歌としてはこの後に「BOLERO」がありますよね。
この歌詞を書く人間からは想像もできないような変わりようですけど、またその後に「君が好き」があります。
原点回帰というか、人の歴史も繰り返していくのかなぁと思ったりしました。
ここから始まり、いろんなラブソングが生まれてきたんでしょう。


抱きしめたい.jpg
シングル「抱きしめたい」のカップリングです。カップリングと思って侮るなかれ!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。