innocent world 4:29 > 2004年11月の過去ログ

2004年11月12日

I'll be 「  」

前回の記事で年末にクラシックコンサートはどうでしょうという話を書きましたが、どうやら年内のチケットはほとんど売られてしまったようです。
例の彼女がいうにはクラシックはチケットの販売が早くて、公演の4,5ヵ月前に売りにだされるみたいなんです。
しかも人気の楽団、人気のホールはすぐに売り切れてしまうそうで・・・。
どうしても今年中に行きたい!という方はネットオークションで多数売られているのでそちらで購入するのもひとつの手です。
案外定価よりも安く手に入るかもしれないですし^^;
でも最初の設定の値段が高いので驚く方もいるでしょう。
1枚¥30,000とかありますからね。
どんな人がそういうチケットを買うのか、見てみたいもんです^^;


ここのところ仕事が忙しくなかなか記事の更新ができません。
サボってるわけじゃないんですよ。
ここ1週間は残業5,6時間してから帰ります。

家に帰る → ご飯を食べる → 風呂に入る → 寝る → 起きる → 出社

という普通に忙しいサラリーマンになってます(ToT)
なかなか自分の時間が取れないんですよねぇ。
明日も出社。
明日も忙しいみたいなので今から少し憂鬱・・・。
休みの日はゆっくりしたいな^^


「I'LL BE」

アルバム版とシングル版、皆さんはどちらが好きでしょうか?
ぼくはシングル版のほうが好きなんですよ。
だからカテゴリは「カップリング、その他」に入れさせていただきます。
アルバム版も書かなきゃいけないですね^^;

この歌、すごく元気が出ます!!
カラオケいくと最近はいつも歌ってます♪
サビで息が続かないんですが^^;

歌詞の言い回しというか、表現の仕方が桜井さんらしいなぁという印象を受けます。
身近な言葉で社会を風刺しているような感じというんでしょうか。


>街がジオラマみたく見えるビルの最上階
 形を変えながら飛ぶ雲が見えるかい
 今日はゾウ 明日はライオンてな具合に
 心はいつだって捕らえようがなくて
 そんでもって自由だ


ちょっと長い引用ですが^^;
人の心は日々変わるもの。
それをゾウやライオンで表現ですw
高いところに立って、街と空をみる。
街は今までの自分、空はこれからの自分っていうイメージを感じました。
「心はいつだって〜自由だ」の歌詞がすごく好きです^^


>いつも心にしてたアイマスクを外してやればいい
 不安や迷いと無二の親友になれればいい


不安や迷いを吹き飛ばそうというような内容の歌が多い中で、この歌は親友になればいいといっています。
う〜ん、すごい^^;
マイナス要素の心は誰もが持っているもの。
それらといかにうまく付き合っていけるか、認めてあげるか、なんだか簡単なようで難しそうです。


この歌、歌詞のひとつひとつがとても印象深くて全部を取り上げてみたいぐらい。
「渇いたkiss」の時も書きましたが、この曲も、もう一度歌詞を見ながら聴いていただきたい曲のひとつです。
シングルはかなりノッてますがなかなかいいこと歌ってるんですよね^^

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。