innocent world 4:29 > 2004年11月の過去ログ

2004年11月03日

ミスチルDVDやっと発表!!

やっぱりこの話題抜きにはできないでしょう。

Mr.Children Tour2004シフクノオト ライブDVD発売!

12月21日発売みたいです。
横浜国際競技場の映像を中心に作成されるみたいですけど、9月12日の方ですよね。
なんか1と2ばっかりだなと思ったんですけど、それだけです^^;

あともうビデオは出ないんですねぇ。
それで特に僕が困ることはないですが、ライブに一緒に行った友達は未だにDVDを再生できる機械を持ってないんですよ。
これもそのうちblu rayとかHDDVDとかになりますよね。
こんなところで時代の流れを感じたりもします^^;

気になる点が二つ。
ひとつは「2枚組み」という点。
本編と特典ならわかりますけど、本編が二つでそれぞれのDISCに特典を入れていくというのはどうなんでしょうか。
それに特典が「soccer」って^^;
さらには「JEN's PHOTO」^^;

二つ目はセットリスト。
こちらによると「抱きしめたい」が入ってません。
たしか「口笛」と「Everything(It's you)」の間にあったような気がするんですが。
12日の方ではやらなかったんでしょうか!?
編集でカットされちゃったのかなぁ・・・。
好きな人多いと思うから入れてほしいです。

自分としては、初めていったライブが映像化されるということですごく楽しみにしています^^
あと1ヵ月以上も待ちきれない!

看板


「花言葉」

横浜アリーナでは聞けて、横浜国際では聞けなかった唯一の曲^^;
けっこう好きなんで残念でした。
調べた方も多いと思いますが、コスモスの花言葉、なんだか知ってますか?
「乙女の心」だそうです。(http://www.namaenouta.com/hanakotoba/kotoba20.htmより引用)

>コスモスの花言葉は咲かなかった

自分の恋がうまくいかなかったのをうまく表現してますね。


>身の程を知らないまま
 可能性を漁り
 魔が差した僕にさよなら
 夏の終わり

「君」にとって「僕」はどれぐらいの存在だったんでしょう。
なんでもないのか、少しは気になっていたのか。
「僕」にとっては魔が差してしまうぐらい好きだったんですね。
好きになりすぎちゃって告白せずにはいられなくなっちゃう状況、なんかわかる気がします。
まわりが何も見えなくなっちゃうんですよね。

歌詞の全体的な雰囲気として、友達に告白するというよりも「いつも見かけるけど話はしない」といった感じの人への告白でしょうか。
大きな木の下で告白したけれども、背を向けて去っていってしまった・・・というイメージを最後の「さよなら」から思い浮かべることができます。


>君がくれた 僕に足りなかったものを
 集めて並べて 忘れぬよう願う

僕に足りなかったもの・・・それは空虚感というかむなしさじゃないでしょうか。
それを持ち続けることで君の存在を忘れないように願う、といったところかなぁ。


こんなまじめなこと書くつもりさらさらなかったのに^^;
やっぱり桜井さんの言葉は深いですねぇ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。