innocent world 4:29 > 2004年10月の過去ログ

2004年10月13日

Making Songs

最近駅前の音楽教室でドラムを習い始めました。
きっかけは「ドラムマニア」というゲームですが、ここんとこ本物を叩きたくて叩きたくてしょうがなくこの衝動は抑えられん!!ということで、月1万という缶ビール(350ml)にして約40本分の大金をはたいて入会!
秋の入会金半額キャンペーンなるものをやってましたが、夏にも似たようなことをやっていたそうです^^;
そうでもしないと会員増えないんですかねぇ。
おそらく冬にもやるでしょう。
いっそのこと入会金なんてなくしちゃえばいいのにね!
冬は入会金ただだったりして・・・。

第一回目、緊張して教室の前で深呼吸。
中からはいい音が響いておりました♪
がちゃっとドアを開けて、たまげました。
いい音させてたのは小学生のお子様!!
その姿はこれからドラムを習おうとする私にとって神のように神々しかった。
ゼウス様に合掌。
ゼウスといえばびっくりマンですかね。
なんてことはさておいて、先生がまたいい人でとても親切。
35歳ということでしたがとても若々しく見える。と自分でも言っておりました。
まったくの初心者ということで、最初はスティックの選び方やドラムセットの名称などを教えてもらい、叩きはまったくありませんでした。
でもレッスンが終わった後でちょこっと叩かせてもらいました。
ちょ〜気持ちいい!!!
ゼウス様を追い越す日も近いでしょう。
まだまだガキには負けねぇぜって勢いでがんばります。

わたくしの成長をご迷惑かも知れませんが、逐一報告させていただきます。
ドラムで叩きたい曲は「名もなき詩」
JENモデルです。よく見るとわかりますよ^^

いきなりは無理でしょうが、そのうち・・・ね。
なにかMr.Childrenで比較的簡単なのがありましたら教えてください。
先生と相談の上やらせてもらいます。
ちなみに「Making Songs」はアルバム「深海」の6番目の曲(!?)です
♪だっからダーリ〜ン

2004年10月13日

Twenty's Dream

今回は「ティーンエイジ・ドリーム(T〜U)」です。


かさばった荷物を片付けては・・・まではいきませんが、今日部屋を片付けていたら昔の写真がたくさん出てきました。
隠れてた思い出たちが大胆に顔を出しました。

昔々、小学生の頃の夢はプロ野球の選手でした。
今から14,5年前の話です。
しかし多少さめたところもあり、卒業文集等にはプロ野球選手になりたいと書いておきながら、子供ながらに無理じゃないかという気もしていました。

中学に入り、東京都選抜にもう一歩というところで落選し、その時に悟りました。
<この世界では飯は食えない>
あの日の気持ちは今でも鮮やか過ぎるほど覚えています。
野球をやってて初めて涙しました。
恋愛感情というのも芽生え始めてきて、好きな人もできました。
もうほんとに歌詞通りですが、その子にちょっかいばかりだして、噂になり、気まずくなった記憶があります。
もうあの時は戻らないけど、今もこの胸に焼きついたまま・・・。

高校のときも野球は続けました。
プロを目指す気はありませんでしたが、今までずっとやってきていたのでそのままの勢い、という感じでした。
しかしお遊びでできるような雰囲気ではなく、体育会系を地でいくような部活でした。
休みは月に1回あるかないかで、朝から夜近くまでずっと学校にいたようなきがします。
普通の高校生のような生活ができないような状態になり、どうしたもんかと思っていた矢先、ひょんなことから彼女ができました。
すごく人気のある子でみんなからは羨ましがられました。
初めての彼女ということもありすごく嬉しかったのを覚えています。
あの日の気持ちも鮮やかに蘇らせることができます。
しかしそう長続きはせず、半年ぐらいで別れてしまいました。
最後はどうしていいのかまったくわからず、空回りのメリーゴーランド状態でしたね。
drive

今、大人になってあの時の夢はまったく形を変えてしまいました。
だけどあの時の思い出が今の自分を支えているのは確かです。
人の気持ちは変わっていくものです。
だけどあの時の気持ちは今もこの胸に焼きついたまま・・・。

休みの日にはあの子とドライブにいきた〜い!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。